道草メモ

衣・食・住・音・祭・場を手作りする道草屋のいろんな知恵とメモ

おうちでチーズを作る。

むかしむかし、ヤギの胃から作った水筒に乳を入れて運んでいたらできたいた、と云われるチーズです。 チーズには大きく分けてナチュラルチーズとプロセスチーズの2種類があります。 プロセスチーズは、なんか円形で6個くらいに分かれてるやつとか、ぺらぺ…

メキシコ版 キムチの作り方

以前の道草メモもこちらに記しておこうシリーズ。 メキシコに在住してる人向けキムチの作り方。 メキシコにいてなかったら全く必要のないレシピだけれど、まあ昔住んでいたときに韓国人に教えてもらったレシピですごく重宝しました。 サボテンを漬けたり、ア…

かまぼこを古代スタイルで作る。

前にかまぼこを作ろうとしたことがあって、魚をたたいて板に塗って、蒸したのだけれど、なんか高級すぎるというのか、魚の素材そのものって感じのものができた。 なんかあのビニールのようなやわらかいプラスチックのような、チープな感じのかまぼこが作りた…

おうちで塩を作る。

うちは冬は薪ストーブで暖をとっているのですが、ついでに塩炊きもやっています。 塩は知ってのとおり海水からできています。岩塩とかも昔の海のあとですもんね。 海水には塩分がだいたい3%くらい入ってるんですが、4ℓの海水で120g、20ℓので600…

道草レシピ 完熟生梅の入った、なすの煮浸

梅は梅干し、梅ジュース、梅肉エキス、なんかに加工するもんですが、 あんまり生のまま食べることってないです。 でも生の梅ってかなりおいしい。そのままでもけっこうすっぱいけど、完熟の梅は甘みもあっておいしい。 生のまま種をとって包丁でたたいて塩を…

道草レシピ マコモのチンジャオロース

マコモは古来から日本に自生する数少ない野菜の一つ。 湿地に生えるイネ科で稲に似ていて、じっさい田んぼで栽培したりもしています。 日本人にとっては、ドングリと共に縄文人の命を繋いできたDNAに刻みこまれた食材かもしれない。 昔から神事にも大事な…

道草レシピ 金柑ピクルス

金柑は中国原産のちっちゃい柑橘類。 見ためも小さくてかわいい。別名に姫橘(ヒメタチバナ)とつけられるくらい昔からかわいいと思われてるんだろうなー。 小さいけど皮ごと食べられるし、まるんとしていてけっこう使える食材です。 皮にはビタミンPという…

道草レシピ 干しつくし

つくし(土筆)。 トクサ科のスギナの子です。スギナもお茶にしたりテンプラにしたりできますが、やっぱりメジャーなのはつくし。 子と言ってもつくしを置いておくとスギナになるわけじゃなくて、根っこから別にスギナを出すのです。根っこがすごいから「地…

カカオからチョコレートをつくる。

カカオからチョコレートをつくる。 以前グァテマラの大きな湖にある小さな村にいったときに、たまたまチョコレートを作ってるところがあって、じーっと見ていました。 けっこう小さな村だし、とくに工場という雰囲気でもないし、で使ってる道具も簡単な手道…